みんなの声・情報

2017-08-20 20:12:29 更新

痒いし、悪化する。しかし不思議な心理がある

みなさん、こんにちは。現在自分の顔の皮膚炎に悩まされています。

でも、4か月以上前から症状出始めていました。今は、一番ひどいなあと思い、ようやく皮膚科に診察に行きました。

化膿止め内服、塗り薬の治療スタートです。そんな私の不思議な心理があります。(byかとう)

不思議な行動とは

私は、ここ数か月前から超多忙で鏡すらきちんとみることはなく、化粧もいいかげんでした。

お化けな顔ではないかもしれませんが、近くでみると雑な化粧と思っています。

そんな私が、ここ最近、膿のでる皮膚が顔じゅうにできてしまい、その結果いつも鏡を見るようになりました。

searchimg__20170820082746.jpg

つい触る顔

「化膿しているところはつぶさず、薬を塗布してください」「洗顔も優しく優しく」と習っていますが、どうも気になり、化膿しているところに手が出てしまう、この正常でない心理はいったいなんでしょう・・

自分でもいけないと思いつつ、膿んでいるところつぶしたくなってしまいます。それで感染場所が広がる始末。。。

分かってはいるけれど、やめられない。

この心理は何でしょうね。

さらに精神的に人と会いたくない心理となる

このひどい顔が化粧品を使うと刺激物になるので余計悪化し、汗でさらに悪化する夏シーズンです。そのせいか、精神的に引っ込み思案、出不精が増し、現在人になるべく会わないようにしています。

必要最低限は動きますが、積極的な交流を避けています。



世にはアトピー性皮膚炎で、ひきこもりの方がたくさんおみえと聞きます。その心理、軽症の私でもよくわかります。

一応女性ですから、化粧してお綺麗にして会いたいです。

それができなく、自分でも、なんか嫌なんですよね。

大きな理由はなく、パワーがなくなるのだと感じます。

人に会うには、

行動する活動エネルギー

話すエネルギー

お洒落するエネルギーなど必要と個人的に思います。



早く治れ治れと鏡の見る回数が増えている自分で、また化膿しているところが増えると朝からトーンダウン・・・。



今はまじめに皮膚科の医師に従って治療しています。

皆さんも、皮膚炎を我慢せず、民間療法だけに頼らず、ちょうど良いところを探して治せるといいですね。



アレルギーexpoまでにつるつる肌に戻したいです。

searchimg__20170820082816.jpg

運営からのお知らせ

10/11(水)小春放送局
10/11(水)みんなのアレルギーEXPOでセミナーを行います。
10/10(火)・10/11(水)みんなのアレルギーEXPO開催!

カテゴリー

  • おすすめ記事
  • アレルギー関連ニュース
  • セミナー・講演会情報
  • みんなの掲示板
  • 会員登録
  • みんなのアレルギーEXPO2016

お問い合せはこちら

03-3526-5515
平日
10:00~18:00