グリーンジムガイド 11月公開予定

***グリーンジムの目的と学びの意義***

『グリーンジム』とは、畑や花壇などのあるコミュニティーの場で、主に五感の刺激に有効なハーブを育て、収穫し、活用するといった一連の行動の中で、健康の維持増進を図るプログラムです。

欧米では、何らかの病気に罹患している当事者やその家族が、病院の敷地内で畑を耕し、野菜やハーブを収穫し、レシピを考案して、調理して食べることを、セラピー(治療)の一環として行っているケースがあります。

植物そのものがもつ栄養素や薬効などといった成分はもちろん、植物との関わりの中で得られる癒しや五感の刺激によって、私たちの心身の状態は改善に向かい、また、コミュニティーの中で自分の役割をもち、人とのつながりをもつことが精神を安定させるといわれています。

それらを実現させるものとして、【グリーンジム】は最も有効な手段であり、【グリーンジム】は、一人一人の健康意識を高め、地域コミュニティーの中で実践することで、相互の健康の維持増進を図ります。

 

***グリーンジム普及のための3つのステップ***

  • グリーンジムマイスター2級

グリーンジムの中級編である【グリーンジムマイスター2級】認定講座は、初級編である【グリーンジムガイド】の知識に、園芸療法と食事療法の分野が加わります。

具体的な植物栽培や活用、食に利用した際の栄養面について学びます。

また運動指導などの実技が加わり、実践力を養います。

 

  • グリーンジムマイスター1級

グリーンジムの上級編である【グリーンジムマイスター1級】認定講座は、中級編である【グリーンジムマイスター2級】で習得したスキルからさらにメディカル的な要素に注目し、植物化学成分と体のしくみについて学びます。また、その関係が及ぼす影響などを考えます。年間を通じたメディカル的農活動を提案できるちからを身につけます。

【グリーンジムマイスター1級】資格を得ると、ご自身の健康の回復・維持増進はもとより、グリーンジム普及のために地域のコミュニティーや、医療福祉、教育関係現場などで講師として活躍する力が身につきます。
自然の中で育まれる新感覚の健康づくり『グリーンジム』を、より広く伝えていってください。

 

◆このような方におすすめ◆

コミュニティーづくりに関心のある方、教育現場で実践してみたい方、医療・福祉の現場で実践してみたい方、地域活性を考えている方、グリーンジムガイドの資格取得を希望する方、子供の免疫を高めたい方など